9757船井総合研究所株の安定性の分析(株主資本比率、有利子負債で分析)| ホーム | PERとは(株価収益率とは)~株価指標の解説

スポンサーサイト


--【10万円以下が手数料無料の証券会社】-------------------
 → 岡三オンライン証券の評判、評価はこちら
 → 松井証券の評判、評価はこちら
-------------------------------------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBRとは(株価純資産倍率とは)~株価指標の見方


--【10万円以下が手数料無料の証券会社】-------------------
 → 岡三オンライン証券の評判、評価はこちら
 → 松井証券の評判、評価はこちら
-------------------------------------------------------

 PBR(株価純資産倍率)とは、経営基盤となる資本金などの株主資本(自己資本または純資産)を基準にして、株価の高低を相対的に測る指標です。

 ちなみに、PBRとは英語でPrice Book-value Ratioの頭文字を取った略語です。

 PBRは、株価を1株当たり株主資本(純資産)で除したもので、株価が1株当たり株主資本の何倍まで買われているのかを示すものです。

<算定式>
 PBR=株価/1株当たり株主資本

 PBRの基準となる株主資本(純資産)とは、すべての負債を支払ったあとに残った資産、要するに「会社の解散価値」のことです。

 株主資本(純資産)=資産-負債

 一般的にPBRが小さければ、株価は相対的に割安と言えます。

 例えば、PBR10倍の株の場合は、成長性などが見こまれて、会社の解散価値よりもはるかに高い値段で取引されていると言えます。

 逆に、PBR0.5倍なら企業の解散価値の半分の価格で取引されているわけですから、極端な話、株を買い占めて解散してしまえば倍の価格で売れることになります。


 PBRは絶対的な指標ではありません。

 あくまでも、株価の割高・割安を判断する相対的な指標の一つに過ぎません。

 PBRを活用する際に、私が個人的に注意している事項を以下に列挙しておきます。

① 同業他社のPBRと比較する
 成長産業か成熟産業かなどにより、PBRの平均的な水準が異なる場合があります。
 例えば、新興市場の場合、PBRが10~20倍でも割安とされることがありますし、成熟産業では平均的なPBRは1.5倍程度だったりもします。
 ですから、PBRにより割安・割高を判断するには、なるべく同業他社のPBRと比較する方が、より正確な判断ができると思います。

② 他に割安の原因がないかをチェックする
 「割安に買いなし」という言葉がありますが、安いものにはそれなりの理由がある場合が多いです。
 例えば、PBRが割安でも、赤字決算続きで黒字化のめどが立っていない場合などがあります。
 「安いものにはワケがある」とまず疑ってかかり、真の割安銘柄を発掘するように心がけましょう。

【関連リンク】
PBRとは(株価純資産倍率とは)~株価指標の見方
PERとは(株価収益率とは)~株価指標の解説
EPSとは(1株当たり利益とは)~株価指標の解説

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

リンク

カテゴリ

TOPページ (1)
株式投資必勝の心構え (5)
株式投資必勝法 (1)
少額取引が手数料無料の証券会社 (1)
配当・株主優待が魅力の10万円以下で買える株 (12)
2922なとり株の安定性の分析 (2)
2922なとり株の収益性の分析 (4)
2922なとり株の成長性の分析 (3)
5457住友鋼管株の安定性の分析 (2)
5457住友鋼管株の収益性の分析 (5)
5457住友鋼管株の成長性の分析 (5)
9991ジェコス株の安定性の分析 (2)
9991ジェコス株の収益性の分析 (5)
9991ジェコス株の成長性の分析 (5)
3512日本フェルト株の安定性の分析 (2)
3512日本フェルト株の収益性の分析 (6)
3512日本フェルト株の成長性の分析 (5)
7421カッパ・クリエイト株の安定性の分析 (4)
7421カッパ・クリエイト株の収益性の分析 (5)
7421カッパ・クリエイト株の成長性の分析 (5)
7550ゼンショー株の安定性の分析 (2)
7550ゼンショー株の収益性の分析 (5)
7550ゼンショー株の成長性の分析 (5)
9861吉野家ホールディングス株の安定性の分析 (3)
9861吉野家ホールディングス株の収益性の分析 (4)
9861吉野家ホールディングス株の成長性の分析 (5)
9757船井総合研究所株の安定性の分析 (2)
9757船井総合研究所株の収益性の分析 (6)
9757船井総合研究所株の成長性の分析 (3)
投資先企業の収益性の分析方法 (5)
投資先企業の安全性の分析方法 (4)
投資先企業の成長性の分析方法 (6)
株価指標の解説 (3)
豚インフルエンザ関連銘柄特集 (4)
相場のアノマリーの検証 (2)

相互リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

RSSリンクの表示


9757船井総合研究所株の安定性の分析(株主資本比率、有利子負債で分析)| ホーム | PERとは(株価収益率とは)~株価指標の解説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。